So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

模型制作会110918 [模型・工作]

昨日、ポストホビー厚木店にて模型制作会に参加してきました。
ちなみに場所は去年夏ごろに参加した異業種交流会の「いろいろ相談会」を行った所ですw

第二回模型製作会開催!!

初回のみ2000円以上の購入条件があったものの十数人も集まりました。
20代が5割、30代以上が4割、小学生1割と言った所でしょうか。
最後にプラモ女子な方が一名やってきました。

模型制作会00.jpg

(マイスターO氏が奥にちょこんと座っていますw)

製作台の提供、工具類の貸出し、パテ等の提供と充実していたので
かなりお得な環境だっと思います。
(専門の製作ブース並)

貸出工具はニッパー、ヤスリ以外にも電動リューター、エアブラシ(特設スペース)も使わせてもらえました。
エアブラシは塗料の配合作業もあるので使われてなかったようです。
---
こちらのショーケースで飾られている方の集まりで
腕の立つ方々が揃ってました。
色々話しを聞いてやり方を教わってきました。

私が作ったのはダンボール戦機の「オーディーン」す。

模型制作会01.jpg

ランナーからパーツが手でむしり取れる程になっていてすごく作り易いです。
それでいてこのディティールとなっています。
中・上級者向けに後で塗装がし易くなるように「後ハメ加工」まで最初から施されていました。
エアブラシ塗装の練習目的としても使える素材と思います。

何よりも驚いたのが、箱の裏側に印刷されたボードゲームです。

模型制作会02.jpg

今回はルールを確認して小学生にお試しでプレイしてもらいました。
上下の箱を裏返すと盤になっていて、お互いの箱を並べる事でゲームフィールドができあがり、
作ったプラモデルでバトルができるようになっていました。
ダイスも組み立て式で同梱されてました。
(まさに箱庭のダンボール戦機w)
このゲームは個人的に興味が沸いたので仲間と研究してみたいと思います。

次回の制作会でこのボードを用いたバトル大会をやる事になりました。
PSPよりこちらの方が楽しいかもw
客層的にはこのアニメからPSP派とプラモ派で分かれているみたいです。

それとこのキットには認定試験なるものがあって
店員にプラモの出来を見せて認定証がもらえるそうです。
レベル1、2、3に分かれていて
レベル1は素組みでキレイに組み立ててポーズを決めさせると言うものでした。
写真中央の状態をマイスターO氏に見てもらって「レベル1認定」をいただきました(笑)
塗装を施す為に表面処理は行ってます。
認定試験の為にシールを貼りましたが、後で塗装に変えるつもりです。

次の日記で教えてもらった一部テクニックを紹介したいと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。